電動アシスト自転車「HYDEE2」の交換後に錆びてしまった前カゴを塗装する

久しぶりに電動アシスト自転車「HYDEE2」をメンテナンスしました。今年の春に6年間メンテナンスしないまま乗り続けていたHYDEE2を、2ヶ月かけて綺麗に掃除してから早4ヶ月がたちました。

タイヤ交換、ブレーキ交換、カゴ、サドル、ペダル交換などなど、いろいろと楽しみながら作業ができました。素人ながら十分に楽しめました。

メンテナンス後も、特に問題も発生せず!快適な自転車(通勤や休日)ライフを送っています。

ただ、一つのことを除けば・・・

それは、交換したばかりの前カゴ(GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット)が、日々錆びていっていることです。

交換当初は、銀色のメッシュに木製の底板が付いたデザインをとても気に入っていました。駐輪場の自転車置き場などで、カゴが潰されないか?気をつけていたのに・・・カゴをぶつけてヘコまないよう大事に乗っていたのに・・・

まさか!普通に錆びてくるとは予想していませんでした。そこっ!て感じです。

アマゾンさんのレビューでも、すぐに錆びる!と投稿がありましたが・・・本当にここまで早く錆びるとは思っていませんでした。錆びやすいと分かっていたので、錆止めの油も軽く塗っていたのですが、見事に錆が進行していってます。

今さら錆を綺麗に落とすのも面倒・・・どうせ直ぐに錆びるのだから、塗装した方が長持ちするのでは?そう考え、錆びを残したままその上から塗装することにしました。

で、どの塗料を使おうかいろいろと探していたところ、キャッチフレーズ通りの商品「サビの上からそのまま塗れる アサヒペン 油性高耐久鉄部用スプレー 白 300ML」を見つけました。

刷毛で塗るのは面倒だし、準備やら後片付けも面倒なので、スプレータイプを購入しました。ただ、どのくらいの容量が必要になるのか?分からなかったので、1本にするのか?2本にするのか?迷いました。最後は1本だけ購入しました・・・(これが失敗、ケチらずに2本購入しておくべきでした)

HYDEE2の前カゴを塗装して錆を除去する

4ヶ月前に交換したカゴは、GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケットを使っています。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -1-

カゴの交換後、1ヶ月くらいから錆が目立つようになってきました。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -2-

はじめは、雨水がたまりやすい、残りやすい箇所から錆びてきました。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -3-

だんだんと遠目にみても錆が分かるようになってきました。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -4-

底板を外すと見えない箇所も錆びていました。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -5-

錆びたカゴだけではなく、カゴを止めているステー部(黒色)も、ついでに塗装することにしました。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -6-

塗装に使用した塗料は、アサヒペン 油性高耐久鉄部用スプレー 白 300MLです。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -7-

自転車から取り外したカゴを、上から順番に塗装することにしました。出来映え的にも裏からの方がいいのかもしれないと後々思いましたが・・・

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -8-

素人でも意外に綺麗(気泡やムラが少ない)に塗装できるんだな〜っと、 スプレーの使用はとても簡単なものでした。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -9-

上が乾くまでしばらく時間をあけてからひっくり返し、今後は裏の塗装をしました。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -10-

カゴを止めているステーも、ついでに塗装しました。で、この辺りになると、だんだん塗料がなくなってくるのがわかり・・・薄い状態で全体を塗装しごまかすことにしました。。。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -11-

塗装後、自転車に取り付けて無事終了です。

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -12-

塗装が完全に乾く前に、ひっくり返して裏側を塗装したため、段ボールが付着したり塗装が剥がれたりと・・・もう少し丁寧にするべきだったと後悔です。ただですね、夏だけに外は暑かった訳ですよ・・・涼しくなる秋頃が塗装のおすすめでしょうか?

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -13-

カゴのステーの色が薄い・・・ケチらずにスプレーを2本購入しておけば、薄くならずに済んだのに・・・

HYDEE2 カゴ交換 GIZA PRODUCTS ウッド ボトム バスケット 錆 塗装 -14-

まあ、遠目で見ると失敗が分かりません???はじめから白色?HYDEE2の自転車の色とあまり誤差が無い?

まとめ

塗装用に購入したスプレー「アサヒペン 油性高耐久鉄部用スプレー 白 300ML」で正解でした。サビを残した状態で、そのまま塗装しても仕上がりはとても綺麗でした。あと、カラー的にもHYDEE2自転車の色と誤差は無く、塗装した後の違和感も全くありません。近くで見ても全く気にはなりません。

ここまで簡単に綺麗に塗装できるなら、他の錆びている製品も塗装したいと思いました。ただ、対象の大きさによったら結構なコストになりそうですが・・・

また、次回は塗装が乾く前に次の作業を行うなどの手抜きはせず、養生もちゃんとして塗装しようと心に誓うのでした。。。

今回使用した商品